【感想】ディズニーセレブレーションホテルのウィッシュに宿泊

子どもとお出かけ

娘1才9ヶ月のときに、ディズニーランドデビューを果たしました。

その前日、ディズニーリゾート公式ホテルであるセレブレーションホテルに宿泊!

「ウィッシュ」と「ディスカバー」という2棟があるセレブレーションホテルの、「ウィッシュ」にお泊まりしました。

「ウィッシュ」の様子、子連れ目線でどうだったかをレポしたいと思います!

 

スポンサーリンク

こだわられた内装

セレブレーションホテルの「ウィッシュ」はロビーにミニーちゃんの像がお出迎え!

アトラクションの模型や、ディズニーのアニメが流れているテレビがあって、ロビーは常に賑わっていました。

ロビーで記念撮影をしていると、すかさずホテルのキャストさんが声をかけてくれて撮影してくれました。さすがディズニー。

 

奥に進むとここでしか作れない記念メダルもあります。ホテル限定のメダル

エレベーターの案内の声はミッキー!内装までしっかりこだわってあります!ホテルのエレベーター

部屋の扉も!
ホテルの部屋の扉

 

中庭はエレクトリカルパレードの世界

「ウィッシュ」は中庭を囲んで客室があります。
ホテルの中庭

中庭に出てみると、エレクトリカルパレードに出てくるチェシャ猫などのキャラクターの像がありました。

記念撮影をしていたら、ロビー同様ホテルのキャストさんがわざわざ声をかけてくれました。

我が家のようにディズニーに翌日行く場合、チェックアウトの朝はバタバタして余裕もないと思うので、ぜひチェックイン当日に中庭に出てみてくださいね!

夜はライトアップされてきれいですよ!

中庭のチェシャ猫

 

ホテル内のショップで限定グッズを買おう

ホテル内には「ディズニーファンタジー」というディズニーリゾートの公式ショップが入っています。

ランドやシーでしか買えないグッズが置いてあります。

広くはないけど、どれも目移りするものばかり!

下見のつもりでしたが、セレブレーションホテルの部屋の模様の商品が多数置いてあって、うっかりマグネットを購入!

ホテル限定のマグネット

ディズニーリゾートのおみやげは、インパーク当日のみアプリのオンラインショップからも買えるけど、わたしたちが訪れたときはホテルの柄のマグネットはオンラインショップでは在庫なしになってました。

公式アプリのオンラインショップは商品の在庫や売ってるお店が調べられるので本当に便利!)

パーク前ならおみやげの下見にゆっくりと、パーク後なら余韻にひたりながら、また買い足しにぜひ立ち寄ってほしいです。

ホテル限定の商品は記念になりますよ!

営業時間は8時から21時までなので、要注意!

 

コンビニの接客もディズニークオリティ

ショップの隣には「スナック&サンドリー」という24時間営業のいわゆるコンビニもあります。

セレブレーションホテルでもオプションで朝食をつけることができますが、次の日は朝早くからランドに向かう予定だったので、こちらのお店で飲み物や朝の軽食を購入。

さすが、コンビニまでディズニーの質の高い接客サービスで気分よくお買い物できました。

 

一部アメニティはサービスカウンターで

セレブレーションホテルの部屋に置いてあるアメニティは、

・大人用のスリッパ
・歯ブラシ
・ボディタオル
・髪ゴムや綿棒のセット
・ひげそり etc

詳しくは東京ディズニーセレブレーションホテルスペシャルサイトへ。

 

子供用パジャマ、子供用ハブラシはロビーのサービスカウンターに声をかけて貰わなければならないので注意です。

さらに部屋には化粧水やメイク落とし、ひげそりに使うジェルなどもないので、これもサービスカウンターに声をかけてもらっておきましょう。

我が家は部屋でないことに気付き、フロントに電話をかけたらもってきてもらえました。

宿泊した次の日にディズニーリゾートに行く場合は、園内マップやショースケジュールももらっておくと、部屋で予定を立てられるのでオススメです!

ホテルのフロントは常にチェックインの人がいっぱいで声をかけづらいので、サービスカウンターへ!

ホテルのサービスカウンター

 

全部屋にベッドカードの用意がある

わたしたち家族が泊まったのは「ウィッシュ」のスタンダードルーム(ガーデンサイド)という29㎡のツインのお部屋。

公式サイトによるとすべての部屋にベッドガードが用意され、ツインのベッドも簡単に動かせるとありました。

我が家もまだ子供が小さいので、ツインのベッドはくっつけて、壁側のベッドの足元にベッドガードを取り付け寝ました。

ツインは簡単にくっつけられる

ベッドは簡単に動かせたし、ベッドガードもマットレスとベッド本体の間に挟み込むだけの簡単に設置できるものでした。

全部屋備え付けのベッドガード

夫が感動してたのはテーブルの角が取ってあること!

確かにこれなら万が一ぶつかっても大けがは免れそう。

ホテルの部屋のテーブル

部屋でディズニーチャンネルが見放題なのも、子供の気分を前日から盛り上げてくれていいと思いました!

ちなみに今回は夫の誕生日もあわせて行ったのですが、調べたらセレブレーションホテルはルームサービスは一切やってないとのこと。

 

バスの無料送迎がある

セレブレーションホテルはランドやシーからバスで20分ほどと少し距離があります。

しかし、パークとホテル間で無料送迎があるので問題なし!

セレブレーションホテルの送迎バス

舞浜駅から乗る場合、ボン・ヴォヤージュというショップを越えランドの入場口が見えるくらいまで進んだところの階段を下りたバスロータリーから乗車できます。

発車時刻ギリギリだったので、舞浜駅正面の階段から慌ててバスロータリーに下りたら、いくら探してもセレブレーションホテル行きのバス停がない…バスロータリーを間違えていました。

アクセスと時刻表はこちらでチェックできます。

チェックアウトの朝はホテルからアーリー入場(ホテル宿泊者特典でランドやシーに15分早く入れる)をするためにバスに乗りたいゲストが大勢いるので、早めを心がけましょう!

ホテルキャストさんから
「朝は混雑して乗れない場合があるから、乗りたいバスの2、3本前に乗るつもりの方がいい」
との情報を聞いていたので、7時くらいのバスに乗りたかったわたしたちは部屋を6:40頃出ましたが、運よく6:50のバスに乗車することができました。

ロビーには朝から多くのゲストがパークに向かおうとしていたので、もう少し遅かったら乗れてなかったかもしれません。

 

舞浜駅~ホテルまで荷物を届けるのは有料

ホテルミラコスタやディズニーランドホテルは「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」から無料で荷物をホテルまで届けてくれますが、セレブレーションホテルの場合は有料でのお届け。

舞浜駅からセレブレーションホテルまで荷物を届けてほしい場合、

ディズニーショップ「ボン・ヴォヤージュ」から荷物1つにつき410円で届けてもらえます。

チェックイン前にインパークして、使わない荷物を園内のコインロッカーに預けるなら、ホテルに送っちゃった方が楽でお得かもしれません。(ランド、シーとも園内のコインロッカーは400円~800円)

ホテルのサービスについてはこちらをチェック。

 

ネットからホテル予約時の注意2点

予約中「戻る」ボタンは押さない

わたしたちがディズニーランドに行こうとしていた日は何日も前から雨予報でした。

そのためセレブレーションホテルもギリギリに予約。

ウィッシュも残り1室だったようです。

そのため、ネットから予約を進めてる途中「戻る」ボタンを押したら、なんと満室に変わってしまいました…

数十分後にはまた残室1に戻っていましたが、残室が少ないときの予約時は決して「戻る」ボタンを押してはいけません…!

なかなか予約できなくて、ほかの人に部屋を予約されちゃってないかハラハラしました。

 

カードの不正利用を疑われる場合がある

もう1点、決済は振り込みかカード払いかを選べますが、カード利用は注意が必要です。

ネットからの予約中、カード払いを選択してるのに途中で進めなくなってしまいました。

普段ネットショッピングとスマホ代などの引き落としくらいしかカードを利用しませんが、「もしかして支払い忘れで止まっちゃった?」のかと思いました。

それならと、別のカードで決済しようとしても進めない…

おかしいと思い、最初決済しようとしたカードのサイトにいってみると
「不正利用の疑いで利用を停止してます。本人の利用で間違いないですか?」
と警告文が表示してありました。ちなみに楽天カード

2枚目にチャレンジしたのはヤフーカードでしたが、こちらは直接電話がかかってきました。

「もしかしてディズニーですか?」と聞かれたので、カードが不正利用の疑いを掛けられてしまうことはよくあるのかもしれません。

結局メインで使っている楽天カードで決済完了。

全員が全員、不正利用疑いで一時的にカードが停止されることはないと思いますが、ディズニーホテルの予約でこのようなケースもあると知っていた方が、万が一そうなったときでも驚かないかもしれませんね。

ちなみに楽天カードは、不正利用の疑いで一時的に停止してもサイト上で解除できるのがめちゃ便利と思いました!

電話で確認してくれたヤフーさんもありがとうございます!

 

おわりに セレブレーションホテルはリーズナブルなのにディズニークオリティ

セレブレーションホテルは公式ホテルでありながら、リーズナブルな料金もまた魅力。

今回は家族3人(大人2人、幼児1人)で3万円ほどの宿泊料金で、翌日のディズニーへのワクワクした気持ちをどんどんたかぶらせてくれる上、ホテルキャストさんの接客もディズニークオリティなので、とにかく満足度が高い!

はじめてのセレブレーションホテルでの宿泊は、娘のディズニーランドデビューとあわせてとてもいい思い出になりました!

また行く!

 

コメント